セミナー

SCI特別フォーラム「グローバルサプライチェーン先端企業に学ぶ」

Supply Chain Innovation Seminar Special Forum 
サプライチェーン・イノヴェーション・セミナー 特別フォーラム

『グローバルサプライチェーン先端企業に学ぶ』
<<国際物流最適化の決め手はコレだ!>>

<主  催> 国際物流総合研究所    <協 力>日本マテリアルハンドリング(MH)協会
<日  程> 2017年3月8日(水) <講  演> 13:00~17:00
<参加費> 20,000円
<会  場> 公益社団法人日本包装技術協会(JPI)会議室
<住 所>  〒104-0045 東京都中央区築地 4-1-1 東劇ビル 10F
 

<こんな方におすすめです!>
●突然海外との取引が始まり、その運用に頭を悩ます企業の担当者
●物流コストの多くを占める国際物流を効率化したいと考えている企業の担当者
●効率的なグローバルサプライチェーン戦略を立案したいと考えている企業の担当者
●国際物流について他社事例を知りたいと考えている企業の担当者

<こんな成果が期待できます!>
●グローバルサプライチェーン・マネジメントの基本が身につきます
●国際物流先端企業の実態を知ることができます
●知りたいことを直接先端企業担当者に質問できます
●先端企業が長年かけて築いてきた国際物流のノウハウを短時間で習得できます

<講座の内容>
●先端企業2社の事例を紹介していただきます
●参加企業の皆さんと交流することで人脈を築けます
●パネルディスカッションでさらに突っ込んだお話をしていただきます


― プログラム ―

【Lecture 1】
日産自動車の国際物流最適化の成果
国際物流総合研究所 シニア・フェロー
元 日産自動車 SCM 本部 副本部長 安藤 康行
日産自動車で40 年間にわたりサプライチェーンに携わり、副本部長として、
SCM の全体最適化に向けて、組織・プロセスづくりを通して貢献した。  

【Lecture 2】
グローバルロジスティクスカンパニー(山九)における国際物流の考え方
生産ロジスティクス研究所 代表
元 山九株式会社青木 規明

山九にて物流技術開発、経営管理、お客様工場改善コンサルティングに従事。40 年間に
わたり蓄積したロジスティクス(製造業、流通業、国際物流)、
生産管理、現場改善、
事業戦略ノウハウを基に2016 年「生産ロジスティクス研究所」を設立し独立。
 

【Panel Discussion】
グローバルサプライチェーン最適化のためには
パネリスト
国際物流総合研究所
シニア・フェロー 安藤 康行
生産ロジスティクス研究所 代表 青木 規明
法政大学 経営学部 教授 博士(学術) 李 瑞雪

ファシリテーター
国際物流総合研究所 主席研究員 仙石 惠一 

 

価格

担当講師

講師画像

講師 SCIセミナー 特別 フォーラム

セミナー申込み

受付を終了いたしました。ご応募ありがとうございました。



カレンダー
新着セミナー
講師画像

講師:岩﨑 仁志

定員:15

開催日:2017.11.13

2017年第1弾!!!熊本の物流施設見学会を開催致します。 懇親会もございますので、ふるってご参加く…

 
講師画像

講師:ミャンマー物流視察ツアー  

定員:20

開催日:2017.11.26

2017年第1弾!海外物流視察はミャンマーです!!現地の港湾や現地企業等、3泊5日のツアーです。現地進…